クリスマス一色☆

11月の文化祭月間が終わったのもつかの間、すぐに12月の準備!?

雪が降る前に…と慌ててチューリップの球根を植えました。

この日はとても暖かく、玄関で太陽の陽をサンサンと浴びながら行えました。

「これは何色のチューリップかな?」「この球根は小さいけど花は咲くんか~?」と、来年の春を想いながら植えてくださいました。

雪の下でじっと春を待ち、5月にはきれいな花を咲かせてくれることでしょう🌸

 

そして、12月と言えば「クリスマス」。

クリスマスツリーを飾りつけたり、リース(クリスマス&正月バージョン)を作っています。

 

外は一面白色で寒々と感じますが、赤や緑のクリスマスカラーを目にすると、暖かみを覚え「ホッ」とします。

この時期、花を楽しむ機会が減るので、リースの木の実などにも癒されています。

とても素敵に仕上がりました!!

フロアに写真と共に展示しております。

 

そして、12月21日は冬至。

デイサービスでは11月から湯船に柚子を浮かべ「柚子湯」を楽しんでいただいております。

K職員が、今年も立派な「鬼柚子」をプレゼントしてくれました!!

これで1年風邪知らずですね♪

 

雪の多さに加え気温もかなり低く、路面は最悪な状態です。

転倒の他、新型コロナウイルスやインフルエンザなどの感染症にもお気をつけくださいね!