祝!梶田隆章先生ノーベル物理学賞受賞!

たんぽぽ苑がある岐阜県飛騨市神岡町。

いつもは静かな街なのですが、昨日の夜から何やらザワついています。

そう。東京大学宇宙線研究所長の梶田隆章先生がノーベル物理学賞を受賞されたのです!!!

ノーベル賞の受賞理由が「スーパーカミオカンデ実験によってニュートリノに重さがあることを発見」ということですが、そのスーパーカミオカンデが飛騨市神岡町の山の中にあるのです。

 

早速、市役所から垂れ幕が届きましたので、大きく飾りました!

IMG_1593

 

梶田先生、宇宙線研究所のみなさま、共同研究者の方々、本当におめでとうございます。