Now Loading

桜・さくら・サクラ

20度近くもある暖かい日が続き「春を通り越して夏になっちゃうんじゃない???」なんて話していた矢先の雪!?

プランターに植えた花を急いで玄関へ移動しました。

花は凍みてクタクタに…。

ですが、夕方にはピン!と陽が差す方向を向いて咲いていました。

植物の力強さに心打たれた今日この頃です。

 

今年はコロナウイルスの感染大流行もあり、世間ではお花見どころではありませんが…神岡の桜が咲けば散歩がてら見に行きたいな~。

行けるかな~? (/_;)

早く終息して欲しいと願うばかりです。

 

桜はまだ見れなくとも、桜餅は味わえる!!

ということで、桜餅を作りました (/・ω・)/

 

昨年、桜の葉を取って来て塩漬けしたものを使ってみることに。

3日間行いましたが…いつものごとく初日は手探り状態(*_*;

桜の葉の塩抜きは足りなかったようで、ちょっとしょっぱい…。

桜餅には食紅を入れ過ぎて、なんとも派手な色に…。

2日目は「昨日は辛かったから!色が濃かったから!!」とすべて控え目に。

で、ちょっと物足りない… (-_-)

で、3日目。

一番桜餅っぽいものが作れました(*’ω’*)

見た目は3日目が良かったですが、どの日の桜餅も美味しかったです!

桜の葉の塩漬けは、大きい葉だったので硬いかな…口に残らないかな…と心配でしたが、これまたお店の物と大差なく。

柔らかく、香りもGoodでした♪

 

4月1日から4日間は「桜茶」を楽しんでいます。

桜茶とは、桜の花の部分を塩漬けしたもので、湯呑に入れ、湯を注いで飲みます。

湯呑の中でフワリフワリと桜の花が漂います。

 

4月は「美容ウイーク」として、桜の香りの化粧水&乳液&ハンドクリームを使用していただいたり、「桜木染め」を行う予定にしています。

桜の枝を煮出した液で布を染めると、桜色になるそうです!!

煮出している時の香りは、桜餅の香りだとか!?

 

「こうなったら、月末の足湯で使う入浴剤も桜の香りにしようかな~🌸4月は桜三昧じゃ~!!」と担当者。

 

花見に行かずとも、旭ヶ丘デイで十分に桜を堪能出来そうです(笑)