Now Loading

たんぽぽ苑納涼祭

今年は、新型コロナウイルス流行のため、納涼祭は規模を縮小して2日間にわけて行いました

8/24(月)は納涼祭第二部のスイカわりと花火大会を行いました。
まずはスイカわり。入居者の方に声を掛けていただき、職員をスイカまで誘導。

その場で10回グルグルっとまわって、フラフラの職員をみて皆さん大笑い。
職員が「どこにあるか分からーん!」と声を出すと、『もっと右、違うまだや~」と大きな声で誘導してくださいました。スイカが割れると「われたね、すごい」と拍手で喜ばれました

花火の前に準備していたカットスイカとジュースでひと休み。すいかはとても甘く、おいしくいただきました。

続いて花火大会。打ち上げ花火の「どんっ🎆」という音にびっくりされる方も見えましたが「きれいやな。いいねぇー✨」と言われ花火を見ました。

※皆さんにきれいさが伝わりきらないのが残念😓 これでコロナウイルスも退散してくれればいいのに・・・😆

楽しい時間はあっという間で終わってしまいました。皆さん「すいかはおいしかった😊」「花火よかったね😍」と笑顔で話しながら戻られました。

 

来年も楽しみですね。 t.Kyuuse