私のリフレッシュ法

特別養護老人ホームたんぽぽ苑介護職員 沖中

- - -

以前、メッセージを書いた時はうちの母が氷川きよしのファンになり、朝からきよしの曲が大音量で流れたり、コンサートDVDを見てはテレビに手を振っている母の姿などを書きました。

あれから10年…

相変わらずきよしがテレビに出れば手を振り、きよしが歌を歌えば「きよし!」の掛け声があり、テレビが終われば「あんないい子、おらん!」と実の娘に言い放す始末です…

そして母のきよしファンはさらにエンジンがかかり、今では「きよ友」さんが増え、毎日のようにメールが来て、きよし情報やらコンサートの内容報告書やらを確認しております…

さらには部屋の一部が…氷川きよしに占領され、もはや壁紙がなくなるという事件まで起きております…┐(‘~`;)┌

 

うちの母は年々、パワフルになっておりますが、私自身は年々身体の衰えを感じるようになりまして…
ここからは私のリフレッシュ法を話したいと思います。

以前は腰が痛くても次の日には楽になったり、肌の調子が悪くても寝れば良くなったりしていましたが、4・5年前から身体のバランスが悪いと感じるようになり、首が痛くなったり、腰の痛い日も増えてしばらく整体に通いました。

そんなとき友達から誕生日プレゼントで、「お薦めだ」という店のマッサージ券をもらい、「整体よりいいよ」「マッサージのあとは1週間くらいは身体が軽いよ」と言われ、半信半疑でそのマッサージ店に行きました。

すると私に合っていたのか、マッサージを受けると身体が楽になり、夜もよく寝れる気がしました。

今ではその店のマッサージにはまってしまい、マッサージクリームも購入して、テレビを観ながら足などを揉みほぐしています。

 

全身マッサージ・リンパマッサージ・脂肪燃焼系・エステなど…

いろんなコースがあり、そのときの自分の身体の調子に合わせて選び、月に1~2回は行くようにしています。

先日、脂肪燃焼系マッサージ+リンパマッサージを受けてしましたが、これがまた痛いΣ(ノд<)

かなり脂肪を揉みほぐし、リンパにそって血行を良くするためか、痛いだけでなく、利尿作用が働いてトイレに行きたくなることがあるそうで、痛いし、トイレに行きたいしでマッサージ中はもう笑えてきました(笑)

でも次の日はなぜか身体が軽かったです。

あとは温泉。半年に1回くらい友達といろんなところの温泉に行っていて、とうとう某温泉の会員証を作ってしまいました…(#^.^#)

マッサージと温泉、今年はこれにプラスしてストレッチも取り入れたいと思ってます(^_^)v

 

あとは心のリフレッシュも必要だということで、「たまには美味しい物を食べるべし」をモットーに月に1回は友達と友達の子供と一緒にランチに行きます。

寒い日が続いているので、先日は「鍋を食べに行こう!」となり、なぜかかなり雪が降る中、鍋を食べに行ってきました!

鍋って、できるだけ肉を食べて元を取りたいと思うのですが、なぜか野菜ばかり食べてしまい、野菜でお腹がいっぱいになったり、肉の追加注文の仕方を何度教えてもらっても理解できず、店員に「さっきも言いましたけど…」と何度も言われまくるという、ちょっと残念な鍋ランチになってしまいました…

 

そんなこんなんな、リフレッシュ法をしながら毎日、仕事を頑張っております。

- - -

職員からのメッセージとして、リレー形式で職員のエッセイを綴っています。これまでの職員からのメッセージはコチラ →
https://tanpopoen.or.jp/letter/category/message/