趣味

趣味

特別養護老人ホームたんぽぽ苑介護職員 大山


今度は私の番が来ました、何を書こうか迷いましたが「趣味」に関して書こうと思います。

かれこれ10年前から自動車(スポーツタイプ)が私の趣味の1つとなっています、特に外見など形よりも心臓部のエンジンに対して関心があり、購入する場合も1番に気にすることでもあります。

今回は愛車のことはさて置き、去年の10月にモータースポーツの最高峰「フォーミュラー1 日本グランプリ第15戦」を三重県の鈴鹿市の鈴鹿サーキットを観戦して来たことをメインで書こうと思います

去年の日本グランプリは10月2.3.4の三日間で行われました。

私はこの3日間のうち決勝が行われる4日をメインとして観戦しようと思い、前日に向かい当日
は開始時間の約4時間前に到着。そして駐車場を探しながら現地に向かいました。

いろいろと調べてはいましたが内心確保できるか不安でしたが特に何もなく行くことができました。

サーキットに到着後開始まで3時間くらい空がありいろいろと物色し開始2時間前より開催記念セレモニー(去年までは静岡にある富士スピードウェイ)を観るべく指定場所に向かいました。

当日の予定

  • 12時 開催記念セレモニー
  • 13時 決勝

の予定でしたがセレモニー等が長引き決勝が14時より始まりました。

このセレモニーの終了時、各チームのマシンが最終チェックのためテスト走行するのですが日本開催ということもあり唯一の日本人ドライバーの「中嶋一貴選手」のマシンが他の選手よりも多く走っていました。

グランプリの内容は省略

紹介がてら動画の投稿とします。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=Qt1-Z3rAC8E[/youtube]

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=oj2ZU5VniGU[/youtube]

今回の観戦で教訓が1つ「耳栓」です。

観戦時意気込みはあったのですが15分くらいで意気消沈!!!!

見渡す限りの観戦者が耳栓をしているではありませんか、、、、、本当にあの音にはやられました。(少しなめていたのかもしれません)

一生に1度と思っていましたがまた行ければと思いました。 あのエンジン音は心に響きます!!!!


職員からのメッセージとして、リレー形式で職員のエッセイを綴っています。

次回は、特別養護老人ホームたんぽぽ苑介護職員 多田 の予定です。