12/11(日)もくチャレ ~木を学び木で遊ぶ一日~

平成28年12月11日(日)、もくチャレ~木を学び木で遊ぶ一日~が開催されます。(主催:飛騨市の建築・まちなみを残す会)

 

飛騨の大工さんと高校生が作る「畳ベンチ」が、旭ヶ丘デイサービスセンターに寄贈される予定になっています。ありがとうございます。

楽しそう~。みなさんぜひ!

日にち 平成28年12月11日(日)
時間 10:00~15:30
場所 古川町公民館(総合会館)2階大会議室
入場料 入場無料
内容 下記のチラシと、Facebookページをご覧ください。

もくチャレ

 

もくチャレ のFacebookイベントページはコチラ →

https://www.facebook.com/events/827858510689716/

 

内容引用

☆。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。

木に関するたっくさんのことが楽しめるイベント開催!!
飛騨の若手大工と木育(もくいく)に取り組む主婦という異色の連携で、飛騨地域のみなさんが楽しめるワークショップや体験コーナーを作り出します!

☆。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。

日時:12月11日(日)10:00~15:30
場所:古川町公民館(総合会館)2F大会議室

 

◆——-メインイベント———————◆

●飛騨の若手大工×高校生のコラボによる「畳ベンチ」の制作市内高齢者施設へ寄贈する木製品を、飛騨の匠の技術を用いて、当日朝から高校生が組み上げます!

●荒木大工によるチョウナを用いた丸太ハツリ実演丸太を角材に加工するのに用いられた大工の古道具「チョウナ」今では滅多に見られない木のハツリを生実演!(時間後日公開)

 

◆—-匠の技体験ブース————————-◆

●継手トーテムポール組立てタイムトライアル

●鉋うす削りチャレンジ

●重澤畳店による畳縫い体験

●木製10m巨大シーソ―

継手(金物を用いず木を組み立てる)を用いて作られた巨大シーソーに乗ったり、実際に継手を考えながらパズルのようにトーテムポールを組み上げます。また、今回は畳ベンチの製作に合わせ、畳の仕上げ体験も!

 

◆——ワークショップブース——————◆

☆ひだの木クラシック☆による

●フィンランド発祥の木のボウリング 「モルック」

●木のバッチ作り

●スツール&ベンチ制作

●木まま工作の箸置き

●丸太のペインティング

☆月の環☆による

木のアクセサリー(ネックレス・ピアスなど)飛騨地域の木工職人や木を用いた作家さんに各ブースにてワークショップを開催していただきます!

どれもワンコイン~1000円程度で気軽に楽しめる内容♪(すべて事前申し込み不要、ブースにより体験料は異なります)

◆—–木育ブース——————————-◆

●木のおもちゃ広場

●かんなくずプール

●君の木は。

岐阜県産の木を用いた木のおもちゃで遊べるコーナー☆保育園未満のお子さんも楽しめる場所ですよ。

映画ブームにのっかり、「君の木は。」を実施(笑)内容は・・・・ヒミツです☆★

☆。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。

主催/飛騨市の建築・まちなみを残す会
共催/飛騨市の木育を広める会
後援/飛騨市、飛騨古川建築組合連合会

問合せ/080-8629-4232

※もくチャレ!は飛騨市小さなまちづくり応援事業の補助を受けたイベントです。

☆。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。

 

イベント会場はコチラ

11/24(木)女性のライフサイクルと健康学習会開催(飛騨市)

平成28年11月24日(木)女性のライフサイクルと健康学習会が開催されます。飛騨市主催です。

 

日時
11月24日(木)18:30~20:00

場所
飛騨市役所 西庁舎3階大会議室

講師
岐阜県総合医療センター女性外来客員部長 広瀬内科クリニック副院長
廣瀬玲子医師

 

長い人生の中には、進学、就職、結婚、出産などさまざまな時期(ライフステージ)があり、とりわけ結婚や出産という時期は大きな転機を迎える時です。

性別・年齢・職業に関係なく多くの人々が女性のライフサイクルと健康への正しい知識を持ち、個人のライフステージにおける判断とそれを取り巻く環境が整うことを願い知識の普及を図ることを目的として学習会を開催します。

(飛騨市 フライヤーより抜粋)

 

ご質問等は飛騨市健康生きがい課まで。

0577-73-2948

11月24日学習会チラシ