孫の誕生

特別養護老人ホームたんぽぽ苑 施設長 谷口富之


8月1日、私にとっては4人目の孫が生まれました。

次男の子供で3人目、待望の女の子でした。名前は桜月「さつき」と言います。

写真

 

私の子供は2人とも男で孫もみんな男児です。妻の弟の子供も全員男で、昨年生まれたその子供も男でした。

私にとっては周りも含め全員が男の子であり、今回初めての女の子です。

大変うれしい反面、女の子を育てた経験が無い私にとっては、ちょっと不安ですが、ハイハイする頃がとても楽しみです。

これからみんな元気で仲良く育ってくれることを願っています。

 

ちなみに8月に生まれたのになぜ桜かと言いますと、

次男に言わせると飛騨の匠(次男:拓実)が作った吉田常蓮寺のお太子桜(長女:夜に生まれたので桜月)を唄った、太子踊(長男:太志)の里と言う事で、吉田の地域を大切にしたいとの思いから名付けたそうです。(ご住職に聞かせたいね)

 


職員からのメッセージとして、リレー形式で職員のエッセイを綴っています。

職員からのメッセージはコチラ →

https://tanpopoen.or.jp/letter/category/message/