親バカ

ホームヘルプサービスたんぽぽ苑 事務職員 加藤


こんにちは。

旭ヶ丘ホームヘルパー事務職員の加藤といいます。

たんぽぽ苑で働き始めてまだわずか6ヶ月しか経っていませんが、年齢だけは増える毎日です。

仕事もまだまだ慣れない中ですが、温かい職員の方々のおかげでなんとか日々乗り越えています。

 

職員からのメッセージブログの話を頂いて、作文を作成したり話をしたりが苦手なだけに悪戦苦闘しました。

映画を見たり、ドライブ、旅行に行く自分のゆっくりする時間がないと気付かされました。

 

そこで私事ですが、高校に通う一人息子がいます。

体を動かすのは大~好きな反面、困ったことに勉強は大大~嫌いというよりは苦手な息子です。まあ勉強好きは特別ですネ。

母を悩ませるのは、最近は勉強よりも・・。毎日の弁当作りに四苦八苦です。

(何か弁当のおかずでオススメがあれば教えてください。)

 

しかし、ありがたい事に友達にも恵まれ、ご縁があり一昨年から東町白山神社の祭礼の小獅子に出演させて頂き、東町のたんぽぽ苑での舞をゆっくり楽しませて頂きました。

IMG_4349

IMG_0815

 

追伸 朝早くから学校、夜は部活、獅子の練習と忙しい中、「ただいま」の声と顔を見るとホッとする親心です。バカですネ。

 


職員からのメッセージとして、リレー形式で職員のエッセイを綴っています。これまでの職員からのメッセージはコチラ →

https://tanpopoen.or.jp/letter/category/message/