津軽三味線と唄の披露

6/3(日)旭ヶ丘デイサービスセンターに「三味線と唄」の訪問がありました。

まずは、「ソーラン節」、「麦屋節」、「秋田おばこ」などの民謡から始まり・・・

みなさんご存じの「神岡音頭」、「御座敷小唄」で利用者さんも一緒に唄いました !

津軽三味線は、力強い響きですごい「迫力」です。

唱歌「戦友」(ここは、お国を何百里~♪)を弾いてくださり、一緒に唄いました。(雑学:この曲は、全部で14番まであるって知ってましたか?(@_@;))

高田豊彦様、和田博一様

あっという間の時間でした。いろんなジャンルの曲を披露してくださり、ありがとうございました。