わくわくワーク

今年も神岡商工会議所青年部主催の『わくわくワーク』に参加する為、神岡中学校へ行ってきました。

毎年、施設で採れたさつま芋を使ったみたらしの試食や豆腐を使った梅豆腐作りをしてきました。(もちろん介護についてもしっかりお話ししてきました(^^; )

今年は

『ポタージュスープを使ったパン粥』

『ポテトサラダを使ったリゾット』

どちらかを選んで実際に調理してもらいました。どちらも、材料さえあれば3分ほどで作れます。狙いは、皆が普段食べている食材で簡単で美味しい介護食が作れると言う事を知ってもらう事でした。先生方にも興味をもっていただき試食も好評でした。

生徒の皆さんどちらも美味しいと言ってくれましたが、施設で試食した際、職員にはリゾットの方がやや優勢。ポテトサラダでリゾット⁉と思いましたが、それを裏切る美味しさでした。皆さんも一度試してみて下さい。

 

調理の後は食事介助の体験です。自分達で作った出来たての食事を介助し合うことに!

最初に車いすの説明や食事を食べる際の良い姿勢・悪い姿勢を知ってもらい、安全に食事を食べられるように職員が指導がしました。

普段食事介助をする事がなく、まして相手がクラスメイトと言う事もあり照れてしまう生徒が多く、最初はなかなか介助が進みませんでした。 途中からコツをつかんだのか、声掛けもバッチリでぜひ介護職員にスカウトしようと職員同士密談してました(^^♪

その後は介護福祉士試験問題にチャレンジ!と言う事で、厳選し1問1答でクイズを行いました。○✖形式で答えてもらいましたが、ここにも未来の介護福祉士候補が沢山いて、職員は期待に胸をふくらませました(#^.^#)

終わりには、各学年で合唱の披露があり素晴らしい歌声にうっとり(´▽`*) 生徒の皆さんありがとうございました。

地元企業を生徒の皆さんに知ってもらう大切な場で、併せて介護の魅力を伝える事ができ、神岡商工会議所 青年部の皆さま方には感謝の一言ですお疲れ様でした。 先生方も温かいおもてなしありがとうございました。

 

【わくわくワーク】神岡中学校生徒の皆さんを対象とした企業展示説明会『わくわくワーク』始まりました!各社プチ業務体験を交えたプレゼンを行なっています^ ^一般の方にもご来場いただけます!お仕事の合間に是非ご来場ください^ ^日時 11月15日8時40分から15時20分(12時半から13時半までは休憩)会場 神岡中学校体育館

神岡商工会議所青年部さんの投稿 2017年11月14日火曜日

 

青年部が今年も「わくわくワーク」を神岡中学校で開催 少し前のことであるが、商工会議所青年部主催による「わくわくワーク」を開催 地元では進学後、市外や県外に就職する若い世代が多く、人手不足や後継者不足が地域の課題となっており、神岡にもたくさんの業種、仕事があることを知ってもらおうと青年部が企画し実施した。 神岡鉱業や関連会社、飲食店、保育園、農業法人など16のブースを設けた。

神岡商工会議所さんの投稿 2018年12月3日月曜日