ケアニン上映会を行いました!!!

平成30年11月23日(金曜日 勤労感謝の日)映画「ケアニン ~あなたでよかった~ 」上映会を行いました。

 

この映画「ケアニン」は、8/26に飛騨市主催で行われた上映会を観て感動した職員から、この映画は職員やその家族・ボランティア・学生の皆さん、そして地域の方にぜひ観ていただきたいですっ!!という強い要望があり、今回の上映会となりました。

 

午前の部は10時から11時45分

 

夜間は19時から20時45分まで。

午前と夜間の開催に、飛騨市社会福祉協議会の介護サポーターのみなさんや、一般の方、中学生、利用者・家族のみなさん、もちろん当苑職員や家族の方、併せて179名もの方に映画を観ていただくことができました。本当にありがとうございました。

 

映画上映後は、アンケートの記入にご協力ありがとうございました。

 

いくつかご紹介させていただきます。

すばらしい映画でした。あらためて認知症について考え直します。自分も行く道だと思うから。(主婦)

 

とても感動しました。自分ももう一度、一から頑張ろうと思いました。(ケアマネジャー)

 

介護の、人に寄り添うことの大切さをじっくり感じる心にしみる良い映画でした。(医療職)

 

良かったです。言葉一つ一つに、涙涙でした(介護福祉士)

 

介護に興味があり、将来迷っていたので、この映画をみてさらに興味がわきました。(学生)

 

仕事に自信を持つことができました。(ホームヘルパー)

 

介護の仕事のすばらしさ、私がうまく伝えられなかったことを、この映画で全て娘に伝えることができました。(介護福祉士)

 

認知症の方の思い、介護士の方の思いが良く伝わって、色々なことを考えさせられました。(看護職)

 

介護の仕事に今後携わってきたいと思っており、一から頑張っていこうと思いました。とても良い映画で、涙が出ました。

 

3人で見に来たのですが、3人で1枚のタオルを取り合いになりました。本当に号泣しました。いろんな人にも見てもらいたいと感じました。とてもいい映画でした。(学生)

 

この飛騨地区における映画「ケアニン」の上映会ですが、来月12月21日(金)須田病院 岐阜県認知症疾患医療センター 主催にて、高山市民文化会館小ホールにて講演会及び上映会が開催されます。

https://suda-hos.jp/

午後から開催される講演会及び映画上映は一般の方向けで入場無料とのこと。また午前中は介護等専門職を対象とした講演会(申込制)が開催されるようです。あの、あおいけあの加藤忠相様がご講演されます! この機会にみなさんぜひご覧ください。

 

ケアニンの公式ページはこちら。

http://www.care-movie.com/

また、ケアニン製作スタッフが贈るスピンオフ企画、「ピア まちをつなぐもの」が2019年劇場公開予定です。こちらもチェックしておいてください。

http://www.peer-movie.com/