特別養護老人ホームたんぽぽ苑 調理主任 大前

出勤の朝久しぶりの降雪があり、遠くが雪で霞んで見え、なかなかの風情でした。

大雪にはうんざりですが、薄化粧程度の降雪ならときどきはいいですね。

名古屋に住む息子はスキ-に夢中で、雪が降ると頻繁に家に帰ってきます。

週末の真夜中に帰ってきて、唯々スキ-を楽しみ、

嵐のように名古屋へ戻っていきます。

時に孫を連れて帰るので、年末年始などは娘の孫も加わって4人の運動会が始まり、小さな家は大騒動です。

孫 孫

子や孫の元気な顔を見、健やかな成長を願う毎日ですが、最近自身の老化を感じるようなってきました。

年々体調を崩すことが多くなり、回復も遅くなりました。

家族、兄弟や親戚に病気や不幸が続いていることも一因だと思いますが、健康の大切さをしみじみと思う毎日です。


職員からのメッセージとして、リレー形式で職員のエッセイを綴っています。次回は、特別養護老人ホームたんぽぽ苑 トータルチーフ(介護支援専門員)古田の予定です。