特別養護老人ホームたんぽぽ苑 調理職員 坂場

特別養護老人ホームたんぽぽ苑 調理職員 坂場

縁あって ここたんぽぽ苑に勤めさせていただき10年以上になりました。

小学校だった子供も 家を離れ、今は大人? (年寄り)3人になってしまい、最初は別にしゃべる事も無く どうなるかと心配していましたが 今はすっかり慣れてしまいました。 というか 子供がいなくなってから 随分なまかというかずぼらになった気がします。

特に食事の支度は 手抜きをするようになってしまいました。

こんな私も、子供が食べ盛りの頃は 自分なりに要領よくやっていたんですよ!!

早い出勤の時は、朝食の準備に主人と子供の弁当を作って出勤、遅い時は 出勤前に夕食の準備をして勤めていました。

たとえば 挽肉と玉葱でハンバーグの種を作ったら 同じ種で3品ほど作り、間に魚・卵・豆腐を取り入れ 5日位まかなったりしました。やってみえる方も あろうかと思いますが、紹介したいと思います。

ハンバーグの種で 1)ハンバーグ 2)メンチカツ 3)ロールキャベツ
4)ミニハンバーグ《弁当用》 5)ピーマンの肉詰め
6)ミートボール(冷凍しておけば カレー・スープ・弁当用に)
の中から作っておきました。

ハンバーグめんちかつ

ロールキャベツハンバーグ

ピーマンの肉詰め

子供は肉料理を好みますが 次に紹介する魚料理は、友達が教えてくれた簡単なのにちょっとお洒落で家の子は喜んで食べたものです。 皆さんもどうですか?

材料 《4人分》
* 真 鱈 4切れ(皮をひいた物だときれい)
* 玉 葱 1玉
* 牛 乳 400~500CC
* バター(油) 20g
* 小麦粉 大さじ 3
* 塩コショウ 少々

  1. 玉葱を薄めのくし型に切る。切り身の水気を取り 塩コショウして小麦粉をまぶす。
  2. フライパンにバターを溶かし 鱈の両面に焼き色をつけ取り出す。
  3. フライパンで玉葱を軽く炒め 均一に広げその上に魚を戻し、牛乳を入れ中火で10分位煮る。牛乳にトロミが出てきたら、塩コショウで味を整え1~3分煮る。

魚料理魚料理

今回 紹介の為に久しぶりに作ってみました。 少し前の事なのに懐かしく美味しく食べました。そして 今 横になっています。


職員からのメッセージとして、リレー形式で職員のエッセイを綴っています。次回は、特別養護老人ホームたんぽぽ苑 事務職員城野の予定です。