宝物

特別養護老人ホームたんぽぽ苑 介護職員 大山(麻)


こんにちは。特養2階の大山です。

私には、2人の娘がいます。

上が高校3年生で下が中学3年生なんですが、1週間程前に上の子の就職試験の合格の通知がきました。

まだまだ子供だと思っていましたが、自分のやりたいことを見つけ、就職も決まり立派なオトナになっていました。

 

image2

 

高山の寮に入るのですが、子離れできない私は少し寂しく思っています。

 

 

なかなか子離れってできないものですね…

 

image3

 

子供たちといると、毎日が楽しくて幸せだと心から思います。

 

image1

 

介護の仕事は大変ですが、子供たちといると疲れていても笑顔になれます。

2人とも、自慢の娘であり、私の1番の宝物です。

 

 

 

 


職員からのメッセージとして、リレー形式で職員のエッセイを綴っています。

職員からのメッセージはコチラ →

https://tanpopoen.or.jp/letter/category/message/