「今年の目標」

シルバーサポートたんぽぽ苑 介護支援専門員 鍛冶

———

あけまして おめでとうございます

写真は、1年前に夫と行ったハワイ オアフ島 ダイヤモンドヘッド頂上からの日の出。
標高232mと低めの山ですが、ふもとの駐車場を暗いうちから出発し、息をきらせて頂上へ。
どうにか日の出に間に合いました。
太陽が昇ってくる瞬間は、みなぎるパワーを体中に。
1年の始まりに、みなさまにも写真から少しでもパワーを味わってもらえたら幸いです。

前回のブログの時にはまだよちよち歩きだった娘たちも小中学生。
子どもと一緒に海外旅行や、国内でも遠方へ出かけたいなぁと欲が出てきたのですが、友人から「地元に自然豊かな名所がありながらも、意外に子どもを連れて行っていないから、最近は出かけてみているよ。」と。
確かに、年ごろの娘たちと出かけるといっても、ついついショッピングセンターになってしまいがち。
思い立って、昨年、山シーズン終了駆け込みで、娘たちを上高地へ誘ってみたところ、あっさり一緒に出掛けてくれました。
天候にも恵まれ、空気の澄んだ秋の早朝という事もあり、穂高の山と空のコントラストがくっきり。
日ごろから山々に囲まれた生活で過ごしていると思いながらも、やはり穂高の力強さを目の当たりに感じ、親子共々、非日常の空間でリフレッシュできました。

気を良くして、次女とは乗鞍へも。
晩秋で風が強く、あいにく頂上までは行けませんでしたが、天候不順な昨シーズンにはまれな晴天に恵まれ、最高な景色に出会うことができました。

たんぽぽ苑では職員サークルがいくつかあり、私はその中の「ランドネクラブ」という登山サークルの仲間に入れてもらっています。
と言っても、私は、日ごろの運動不足から、昨年度に行った焼岳でも精一杯。
今年度は天候に恵まれず断念。
今年こそは、上高地から眺めて心奪われた穂高へ登るぞ!!を目標に、まずは、日頃から体力づくりを行なってサークル仲間の足を引っ張らないようにし、目標達成される素敵な1年にしたいです。