楽しみな老後

シルバーサポートたんぽぽ苑介護支援専門員 橋爪

– – –

月日のたつのは早いもので・・、 転々としながらまだ働かせていただいています。 元気な義母も介護サービスを受けるようになり、 たんぽぽ苑でもお世話になり、ありがたく思っています。

義母がしていた畑をするようになり、好きな花を植えたり、 野菜を作ったり、草取りに悪戦苦闘するここ数年でした。

野菜の出来はけっして良くはなかったけれど、 自分で作ったものは、どんなものでも愛おしく、 感謝しながら美味しくいただきました。

きゅうりの1本漬け、 ゴーヤの佃煮、オクラやゴーヤの天ぷら・・ この冬は野菜の高騰の時に、白菜の切漬けで漬物ステーキをし、 大根寿司も美味しくでき、贅沢しました。

種や苗を植えると、育つ、花が咲く、 実がなるという何とも不思議な自然の力を間近に感じ、 こんな私にもできるというのが嬉しく思います。

今年は、 いい土作りから始め、ミョウガにも挑戦、 クリスマスローズの成長を楽しみに、また、咲いた花は飾り、 取れた野菜は食し・・・畑の住人のあいつ(カエル) にまた会えるかなぁ・・・なんて考えているとワクワクし、 老後も楽しみになってくるというものです。

読書・DVD観賞・散歩・脳トレ、最近始めた「折り紙」など、 いろんな楽しみを持ちながら、 元気で老後を迎えたいと思っています。

あと少し、たんぽぽ苑に義母とともにお世話になりたいと・・・・ ・・・・・・・

 

 

 

– – –

職員からのメッセージとして、リレー形式で職員のエッセイを綴っています。これまでの職員からのメッセージはコチラ →
https://tanpopoen.or.jp/letter/category/message/