Now Loading

鼻炎でデトックス

病児保育 たんぽぽキッズ 看護職員 中谷

– – –

こんにちは。

病児保育 たんぽぽキッズ 看護師中谷美穂です。

昨年8月からお世話になっています。

なかなか何事も続かない私ですが、そんな私が細々とやっている事が

アロマオイルで石鹸など化粧品を作ったり、動物性の食品を使わない料理をする事です。

きっかけは、2人の息子のアレルギーです。

始めは、病院通いと修行僧のような食事に気も滅入りましたが、たくさんのお母さんや、先生方にいろいろ教えてもらい、ずいぶん楽しめるようになりました。

とは言え、子供たちも大きくなりすっかりだらけていますが…

私たち家族にとって、春はアレルギー症状が強く出るシーズンです。

ですので週末はちょっと気をつけてメンテナンスしています。

今週末はまず・・・お団子を食べました。

こちらの「福太郎」さんのお団子は自ら無農薬でお米を作るこだわりよう!

醤油もちゃんとしたお醤油で、米のつぶつぶ感があり、とっても美味しい大好きなお店です(o^^o)

 

この1週間肉など食べ、身体も冷えて鼻炎も辛かったので、バスフィズを作って、入浴しました。

アトピー性皮膚炎の息子達に作ってきたレシピです。

海水浴や温泉にはいつもは行けないので、家でやってました。

お決まりの材料(重曹、クエン酸、コーンスターチなど)に、塩、クレイ(泥)、アロマオイルなどを混ぜます。

湯の温度はかなり温めに(38〜39℃)

子供たちのおかげで、いろいろ手作りするようになりました。

感謝(^人^)

 

– – –

職員からのメッセージとして、リレー形式で職員のエッセイを綴っています。

これまでの職員からのメッセージはコチラ→https://tanpopoen.or.jp/letter/category/message/