大河ドラマ

大河ドラマ

旭ヶ丘デイサービスセンターたんぽぽ苑 介護職員 小倉


昨年、歴史と言う言葉に産まれて初めて興味を持ちました。

その理由は、皆さんもご存知の大河ドラマ「篤姫」を見る様になったからです。

そもそも、大河ドラマ自体いままでまったく興味がなく見たことも無かったのですが、主演の宮崎あおいが好きなのと、私の母が鹿児島出身で、私も鹿児島に小学生の頃に何度か行った事があり、篤姫も薩摩出身と言う事にひかれ見る様になりました。

はじめは、興味半分で見ていましたが、次第に篤姫がどの様な生涯を送ったのかが気にな り、毎週かかさず見るようになっていました。

昨年は、従兄弟の結婚式が鹿児島市内であり、篤姫も見たであろう「桜島」をまた生で見 る事ができました。篤姫館が近くにあったのですが、時間の都合上行けなかったのが、心残りです・・・

鹿児島空港に、東国原知事のまんじゅうが置いてあり、(これは、宮崎ではないのか)と疑問に思いながらも、ついついおもしろいかもとおみやげに買ってしまいました。

そんな事もあり今では、篤姫の影響で、「天地人」にはまっていて、直江兼続の生涯がど様なものか気になります。

城なども今までとは、違った見かたができるとおもうので姫路城でも行って見たいです。


職員からのメッセージとして、リレー形式で職員のエッセイを綴っています。

次回は、特別養護老人ホームたんぽぽ苑 介護職員 倉野 の予定です。