返り咲きライダー

返り咲きライダー

特別養護老人ホームたんぽぽ苑 小泉


運転手の小泉です。

趣味は何ですか?と聞かれると数年前までは、音楽鑑賞・ドライブ・時計などと答えていました。

三年前の五月の連休に2男が友達と遊び来ると連絡があり、朝方車庫を見るとバイクが2台置いてあり、家内が「あの子、免許持っとるんやろか?」と神妙な顔で聞いて来た。

で、本人に聞いたら、連休に間に合う様に取ったとの事。

私も以前バイクに乗っていた事があり、「チョッと貸してみー」と、バイクにまたがり

近所の近くを廻って来ました。

「こりゃいいワー」と、何だか、若い時の感覚がよみ帰った気分になりました。

さあ、こうなると大変です、私の性格上”バイクが欲しい”が走馬灯の様に回るのです。

2か月位の間に、高山、富山、金沢のバイク屋さんを9件回りました。(笑)

そして最終的に、高山のバイク屋さんに80Km程度走行の250CCのメタリック赤色が有りました。

店長さんに聞くと、「試乗用なんやけど売りますよ」と言われ、横に居た我が家の

財務大臣にお伺いしたのですが、渋い顔して「本当に買うんかな?私は知らんよ」と。

資金はなんとか工面すると言うことで、契約しました。(ホッ)

それがこのバイクでした。

20110101 (1)

 

何度か乗っている内、先輩がツーリングに行かないかと誘ってくれました。

ところが、先輩のバイクの排気量は900CC有り、坂道でアクセルを目いっぱい開けても

離されて行くばかり。ウーンこれはいかん!と排気量アップを検討。

そして、カタログ集めから始まり、スポーツタイプは年齢を考慮して外し、オーソドックスなオールドタイプのカワサキ W650を候補に挙げさっそく検討に入りました。

でも、難関が、、、。 おなじみの財務大臣。「車検があるんろー、大変やヨ」と。

バイクも、新車は3年車検で、さらにユーザ車検(持ち込み)なら3万以内で受けれるようで、それならと気持ちが固まりました。

最近は、バイクも排ガス規制が厳しく対応できない車種は生産中止になり、W650も2008年式で生産中止になり、今後新車では手に入らないとの事。その一言でメッキ仕様の限定車を購入してしまいました。(右側のバイクです、左は長男のバイクです)

20110101 (2)

 

時々子供たちと3人でミニツーリングに出かけます。

夏には、近場でキャンプをしようと、数河峠から神原へ抜ける高台でテントを張り、一晩泊まって来ました。今年は1回しか私はキャンプが出来ませんでした。

十数年ぶりに、ご飯をコッヘルで炊き、少し焦げが出来ましたが美味かったです。(写真下茶色が私のテント)

熊が出没するかもと、雄の犬(カイ)も連れて行き一晩無事過ごせました。

早朝、山菜取りの人達は犬が吠えるのでビックリされていました。

まさかこんな所に犬が居るとは思わなかったんでしょう。

20110101 (3)

 

長距離ツーリングでは、7人のメンバーで能登半島を一周して来ました。

メンバーの年齢差も幅が広く、27歳~75歳で女性も2名参加です。

75歳の方は、今回はハレーをやめて、「若い者に合わせドカティで来たと」、黄色のバイクに合わせヘルメットも黄色でした。(凄い)

私は細かなコースは聞いてなく日帰りなので、自分では七尾~輪島あたりへ抜けて帰ってくるんだろうと思っていました。

実際は、能登島を一周し、珠洲市・軍艦島・ランプの宿・千枚田・輪島・なぎさドライブウエイ等を走って来ました。

昼食は七尾市の”道の駅食際市場”の予定が、通り過ぎてしまいました。

一時半頃に観光案内所で食事が出来る所を聞き、そこで食事をしました。

ところが、頼んだカツ定食のカツの固い事。 同僚いわく、「こりやD級グルメやな、ようこんなんで店やっとるなー」。私も同感、案内のパンフに乗っている店ですから。

能登へ来たんなら、魚介類を頼むべきでした(失敗)。

訪れた方も見えると思いますが、能登半島の最先端に有名な“ランプの宿”に立ち寄りましたが、なかなか雰囲気の良い所でした。本当にランプだけの明かりなのでしょうか。

お忍びにもいいような。でも、高いんでしょうね。

20110101 (4)

なぎさドライブウエイに着いた時は、もう薄暗く誰もいません。

4人は、なぎさを走りましたが、3人はパスし次の集合場所へと向かいました。集合場所で合流後打ち合わせし、当初は金沢を経由して帰る予定の様でした。

しかし、時間も八時半を回っていて、コース変更で小矢部のインターから高速で富山へ向う事になりました。

私は、初めて夜の高速道を走りましたが、皆について行く為に必死で走りましたから、かなり緊張しました。風圧も強力でさらに後続車はライトしか見えないし追い越しなど、非常に気を使いました。

最終的に神岡のスカイドームに着いたのが10時15分でした。

時間も、距離も長かったのですが、充実したツーリングでした。

次の日も特に体調に特に変化がなく安心しました。

うんー?、、 2~3日したらヤッパリ出ました。若くないもんね(苦笑)。

鉄馬(バイクは)12月初めに冬眠に入りましたが、来春にはバイクを乗られる方、お声掛け下さい。一緒に走りましょう、て言うか走って下さい。ゆっくり、のんびりと。

“仕事も、趣味も「安全最優先」で行きましょう。”

 

 


職員からのメッセージとして、リレー形式で職員のエッセイを綴っています。

次回は、 特別養護老人ホームたんぽぽ苑 鳥羽の予定です。