旭ヶ丘デイサービスセンター 介護職員 橋爪

神岡に嫁いできて早や20年余り。

毎日、時間に追われての生活です。

日々時間をかけず、おいしいものを作りたいと思っています。

そこで、今回。簡単な料理を紹介します。これは20年以上前、バイト先で覚えたものです。ぜひ作ってみて下さい。

とんバタ焼き(2人分)

<材料>

豚肉薄切り250g 、 キャベツのせん切り 、 バター 、 紅しょうが

合わせ調味料(ケチャップ 大5、とんかつソース 大4、ごま油 大1/2、おろしニンニク、おろしショウガ、塩コショウ、しょう油)

<作り方>

  1. ボウル(小)に合わせ調味料を入れ、まぜる。
  2. 皿にキャベツのせん切りをたっぷりと盛る。
    キャベツをたっぷりと盛る
  3. フライパンに肉を1枚ずつ、ひろげるように入れ、バターで焼く。
  4. 肉に火が通ったら、合わせ調味料を入れる。
  5. 仕上がったらキャベツの上に肉をのせ、紅しょうがをそえる。
    完成

巣ごもり卵(1人分)

<材料>

じゃがいも 1~2個 、 卵 1個 、 塩コショウ

<作り方>

  1. じゃがいもをマッチ棒の太さ位に切り、水にさらし水をきる。
  2. フライパンに油を入れ、じゃがいもを炒める。
  3. 塩コショウで味をつける。
  4. やわらかくなったら、丸く形をととのえ、中央をくぼませ卵を割り、入れる。
  5. フタをして半熟程度になったら完成。
  6. しょうゆをかけて食べる。
    完成

最後におまけです。

パンに、イチゴジャムをぬって、その上からマヨネーズをかけて食べるとおいしいんです。

これを機にぜひ広めたいと思います。”うまい”と共感できる方、いませんか~?



職員からのメッセージとして、リレー形式で職員のエッセイを綴っています。次回は、旭ヶ丘デイサービスセンターたんぽぽ苑 介護職員山本の予定です。